Biography

林 宏樹 Hiroki Hayashi

≪プロフィール≫

【林宏樹】TenorSax (SopranoSax,AltoSax,Clarinet,Flute)

仙台を拠点に活動するジャズサックスプレイヤー

演奏の他に、楽曲の作・編曲、音楽講師、ラジオ番組fmいずみ797『ジャズ交差点』パーソナリティーとしても活動している。

1982年7月20日生まれ。

気仙沼の南に位置するマンボウとハマナスの町、本吉町出身

宮城県工業高等学校情報技術化卒

高校の吹奏楽部でClarinetを始め、その後JAZZに目覚めSAXに転向

JazzSaxを安田智彦氏、ヒロ菊池氏に、音楽理論を榊原光裕氏、深井克則氏にそれぞれ師事

これまでに、小曽根真氏、ケイ赤城氏、深井克典氏、クリヤマコト氏、中村真氏など、日本を代表するジャズピアニストをはじめ、様々なミュージシャン達との共演を重ね研鑽を積む

自己のグループ『林宏樹ザ・フューチャーフォーマーズ』を率いて、定禅寺ストリートジャズフェスティバルのフィナーレステージ、仙台駅杜の都コンサートに出演を果たす。

現在は仙台市内のジャズライブスポット(スターダスト、仙臺ZA、Jazz inn Relaxin'、KABO)への出演や、各種パーティー、ブライダル、ホテル、レストラン、音楽イベント等といった場所で演奏をする傍ら、ヤマハ大人の音楽教室や個人レッスンにてサックス講師としても活動している。

2014年4月に初のセルフプロデュースによるオリジナル楽曲を収録したCDアルバム『H2O』をリリース

≪リーダーユニット≫

林宏樹とザフューチャーフォーマーズ、仙台ジャズメッセンジャーズ、マルシェ音楽隊

≪主な参加グループ≫

GreenPiece、江浪純子H2O、

深井克則BANDACARIENTE、白石暎樹&サウンドスペース、安田智彦ビッグバンド、沢野源裕セクステット、斎藤栞ザ・サウンドクリエイションズ、etc…


≪その他の活動≫

ヤマハポピュラーミュージックスクール/サックス科講師

ラジオ番組 / fmいずみ797『ジャズ交差点』メインパーソナリティー

仙台市教育委員会生涯学習課による小・中学生等を対象にした課外授業プログラム”楽学プロジェクト”講師

サックスのみで編成されたアンサンブルユニット"teamwoods"音楽監督


≪これまでリリースしたCD≫

2011年『The first step』four steps

2012年『Jazz cafe Live 1』林宏樹クァルテット※ライブ録音

2014年『H2O』林宏樹オリジナル作品集


≪これまで参加した主なCD≫

ティーナカリーナ「あんた」

高橋督 「@1st」

畠山 直子 「Contrast」

大村 武司 「軌跡」